【日々】ツイッターまとめ(130127-30)

130127
高い値段で美味しいものを作るのがグルメで、安い値段でも美味しいものを作ろうとするのが文化。讃岐うどんや博多ラーメンはとても安いけど、頭が下がるぐらい美味しい。お金さえあれば、兵器や「戦争を買う」ことが出来るが、いくらお金を支払っても「平和を買う」ことなど出来ない。それと同じことだ


130128
千葉麗子の反原発ヌード。その勇気を称賛したい。山本太郎もそうだが、何の後ろ楯もなく、ただ有名人であるという責任感から反原発運動の先頭で身を晒し、あらゆる批判や嫌がらせ、そして言われなき憎しみを一手に引き受ける彼らの心痛はいかばかりか。千葉麗子は福島出身。人間らしい人間がここにいる


130129
日本人というのは「個人」の観念が弱いから周りに流されがちになる、という意見には決定的な勘違いがある。個人とは「個人=自由」なのではなく、「個人=自由=責任」でなければ社会的に成立しないもの。つまり周りに流されるのは「個人」が弱いからではなく、自らの「責任」を直視出来ないからである


130129
ちゅうごくは わるいくにだから せんそうをして こらしめなければ なりません。にほんは よいくになので ちゅうごくより つよいぶきを あめりかじんから かうことができます。あめりかじんが いっぱい ぶきをつくったり いっぱい せんそうをするのは せかいを へいわに したいからです


130130
千葉儷子は、世間から揶揄されることを十分覚悟した上で敢えてピエロになっているのである。反原発は今や風前の灯火であり何も行動を起こさなければ消滅してしまうだけ。別にヌードそのものに意味なんてない。ただ世間の関心を引き戻す手段として、今自分に出来る最大限のことを彼女はやっているだけだ

スポンサーサイト

プロフィール

Author:euReka(エウレカ)
euRekaと申します。小説や詩を書いています。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR